Capture one 11.3~RX100M6のRAW現像ができるようになった

2018年10月17日 08:43



6月の発売日に入手したRX100M6だが、出番が無い。
現像ソフトのCapture one がRAWファイルを読めなかったからだ。
無料のimage data converterがソニーから配付されているが、
相変わらず使い辛くて最低限の補正しかできないし、直ぐフリーズする。


昨日カミさんとグランフロントへ出かけた。
大型の一眼レフでバシャバシャやるのは憚られるのでRX100M6を持っていったが、
矢張りimage data converterは使い辛い。


ダメモトでCapture oneのサイトを探したら、先月末にバージョンが最新の11.3に上がっていて、RX100M6が対象カメラに入っていた。


バージョンアップしようかと思ったが、これまでのサイクルから早ければVer12が年内にも出そうだ。
手持ちのVer10→Ver11もVer10→Ver12も同じ価格なので、ここは無料のExpress for Sony を選んだ。
正規のVer10がExpress for Sony の古いGUIに変化させられてしまうが、暫くは我慢しよう。





関連記事


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    https://fugaku2.blog.fc2.com/tb.php/2740-3ee648e3
    この記事へのトラックバック